2011年07月19日

ワンダースクール@ (2日目朝〜昼過ぎ)

行って来ました!ワンダースクールわーい(嬉しい顔)

まぁ、簡単に言っちゃうと、体験入学&学校説明会ですかね。
保田に興味のある児童&父兄に、実際に学校に来て貰い、楽しい行事も含めながら、
普段の生活を体験してもらうミニ臨海学校のようなイメージです。
実際に転入を考えていらっしゃる父兄を対象に、学校の施設等紹介する時間や説明会もあり、又この日の夜は、在校生&卒業生の父兄が懇親会で色々と経験談や質問に答える機会も設けてある、いたせり尽くせりなイベントになっています。(父兄は、近くの民宿に泊ります)

参加児童の日程は、7/1(金)〜7/3(日)までの2泊3日で、
参加児童の父兄は、7/2(土)〜7/3(日)までの1泊2日の日程となっていました。
(ちなみに、参加費用は、児童¥3000、父兄¥6000)

で、私たちの頃にはなかった【ワンダースクール】とは、
一体どんなものかと今回、特別に参加させて貰いましたるんるん
7/2(土)だけの日帰りで(笑)(←いいトコ取り)
今は高速もあるし、安い区間使い(海ほたる経由)で、
車で車(セダン)1時間40分くらいで行けてしまうのですね〜〜



DSCF2863.JPG
 区役所前を8:00に出発した父兄や
 スタッフを乗せたバスが、9:50過ぎに
 到着する寸前に(ギリギリセーフ)、
 35年ぶり位になる
 母校の敷地内に入りましたあせあせ(飛び散る汗)






DSCF2864.JPG
 この日の最初のイベントは
 なぁ〜んと【地引網漁】
 地元の漁師さんの説明を聞いてから
 (場所は、岩井)






DSCF2865.JPG
 子供達も大喜びで
 網を引き始めますわーい(嬉しい顔)








DSCF2868.JPG

 勿論、この日参加した父兄も
 スタッフも一緒に
 ワイワイと引いてます。






DSCF2873.JPG
 思っていたより大漁るんるん
 しかも、までわーい(嬉しい顔)








DSCF2874.JPG
 それから学校に戻り、
 獲れた魚をバーベキュー用に
 スタッフや、地元の方が捌いて
 くれました。
 私は、食べるだけ(爆)






DSCF2812.JPG

 ほ〜ら、おいしそうでしょグッド(上向き矢印)
 鯛も焼いて・・・
 あっ、この【とうもろこし】は、
 学校の畑で、子供たちが栽培している
 ものなのだそうですよるんるん




DSCF2815.JPG
 在校生と体験児童、父兄、先生方
 6〜7人がいくつかの鉄板に分かれて
 ジュージューと
 こんがりおいしく焼けた
 魚など食べてました。






DSCF2813.JPG

 私は、在校生&卒業生父兄のスタッフ
 の人達と一緒に
 イカやら焼きおにぎりやら
 たんまり頂きましたわーい(嬉しい顔)





DSCF2819.JPG

 おいしいお昼の後は
 まずこの日参加の父兄と共に
 副校長の案内で施設見学






DSCF2817.JPG

 今は、こんなに綺麗な宿舎ひらめき

私たちの頃は、この写真でいうと
一番左の机の部分がドアになっていて
隣の部屋と行き来できましたが
今は、各部屋独立してます。






DSCF2816.JPG
 何年か前に耐震補強の改装した時に
 【床暖房】が付いたとかぴかぴか(新しい)

 ゆ、床暖房よぉ〜〜exclamation&question
 す、すごいモバQ



(興奮したので、下に続く)

posted by 事務局9期小島 at 02:40| Comment(1) | 開催イベント関係
この記事へのコメント
ワンスク見学、ありがとうございましたm(u_u)m

ワンダースクールは廃校問題が持ち上がった時、教育委員会側での体験が中止になり、当時のPTA&青年会議所(JC)、ジュニアリーダーの方々が中心になり、区内の皆さんにもっと「保田」を知っていただこう!という主旨で始まった夏の体験学習です。

ですので、この体験だけは区内の健康なお子さんも参加でき、自然体験をしましょう♪というイベント的体験になっています。
なので入校を考えていない方も多数参加しておりますが、まず「保田」の良さ!を知り区内に戻ってから口コミで周知していただくという目的もあるんですよ。

今までは学校側とは別の実行委員会が存在していたのですが、何とか児童数も安定してきたので今年のワンスクからは、再び学校側が主催になり、新ワンダースクールとなりました。

ちなみにオレンジ色のTシャツを着ているのが、U18&PTA・後援会スタッフです。


Posted by PTA 和田 at 2011年07月25日 10:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

検索ボックス