2011年03月23日

うわっ!

(節電の為、しばらく更新を控えさせて頂いてました)

区内の浄水場の水道水から放射性物質が検出されたとの報道が出てしまいましたね。
乳児は摂取を控えて欲しいとのお達しも・・・。

って事は、よ〜
東京より福島原発に近い茨城県の水道水はどうなのよexclamation&questionがく〜(落胆した顔)

過敏に反応してはいけないけど、東京の情報が先に出るってのも変ですよね。
茨城県が水道水の検査してないとは思えないし・・・。

さて、3/19(土)は、保田の卒業式でした。
本当は、私もお邪魔する予定だったのですが、諸事情を鑑み参列を控えさせて頂きました。
ご父兄の参列も大変だったようですが、無事に卒業式は行われたみたいです。

卒業式に参列した後、【卒業生のお店A】の取材に行こうと思っていたので、そのお店のオーナーに取材延期の連絡をしたら、ナント!そのお店が海浜幕張にあるので、休業状態だったのです。
「とても営業できる状態じゃないもうやだ〜(悲しい顔)
そう、液状化現象の影響で・・・がく〜(落胆した顔)
津波や原発の報道はよくされているけど、あまり報道されてないけど、液状化の地域も断水で大変なんだそうです。早く再開できるといいですけど・・・。

区内は、計画停電区域ではないと思いますが、私は、先日の夜、計画停電に遭いましたふらふら
卑怯者だから、夕食を食べに行きがてら、停電区域を脱出しちゃって、停電が終わった頃帰って来たんですけどね(笑)
懐中電灯や乾電池は売り切れで、3時間だけど停電に対処するのも大変です。
ちなみに『これは使えるひらめき』と思ったグッズは、
【屋外設置型センサー式LED灯(乾電池使用タイプ)】
要するに、人を感知すると一定時間点灯するってタイプのライトですが、onにしておけばず〜と点灯しているので、設置型だし懐中電灯より全然便利。
LED灯は明るいし、料理もできますよ(笑)
計画停電も1ヶ月以上も続くとなると、23区内だけ停電しないってのは、不公平だぁ〜って声になりますから、自宅に用意しておいてはいかがでしょうか?
あと防災グッズの売れセンは、ソーラータイプの携帯電話充電器。
小型で携帯ストラップ付だし便利です。
どちらも¥1980くらいのお値段からあります。

そして今度は野菜ですよね。(ガソリンはそろそろ大丈夫っぽい)
今日スーパー行ったら、白菜1/4カットが¥178もしたの・・・ちっ(怒った顔)
出荷停止や摂取停止な野菜がこれからも増えそうで・・・
野菜好きの私はツライふらふら

これから、どうなるんだろう〜って、色々不安な部分もありますが、東北で被災された方々のご苦労・ご心痛を思えば、やはり温かい食事を食べる事が出来て、夜ベッドでぐっすり眠れて、TVやインターネットで情報をすぐ知る事が出来るんだから、つくづく毎日、これでも全然幸せなんだなぁ〜って思ってます。

皆さんも色々とあるとは思いますが、元気に過ごしていきましょうねexclamation×2

ところで、単純な素人考えだけど、保田の施設って避難所向きですよねexclamation&question
お風呂もあるし、寝る場所もあるし・・。
定員の半分くらい、被災者の家族を受け入れられないのかなぁ〜
小学校3〜6年生の児童がいる家庭限定とか・・・
ま、区役所の人が考える事ですけどね。

posted by 事務局9期小島 at 17:51| Comment(1) | 校友会通信

2011年03月10日

Q. 保田の卒業生の出身小学校で一番多いのは?

答え
亀青小学校と清和小学校の合計8名が最高でした。
集計データは、第23回から今年の第43回までの21年分です。
残念ながら、それ以前の資料は保管されてなかったそうです。
(今回も島野副校長が元データを集計してくれましたわーい(嬉しい顔)

卒業生出身校1.htm

青戸 2 明石 3 飯塚 4 梅田 7 奥戸 3 葛飾 6 金町 4 鎌倉 5 上小松 7 上千葉 7

上平井 1 亀青 8 川端 4 北野 5 木根川 1 幸田 3 こすげ 3 小松 1 小松南 1 柴原 1

柴又 1 渋江 4 白鳥 3 新小岩 2 末広 4 住吉 3 清和 8 高砂 4 中青戸 2 中之台 1

新宿 1 西亀有 5 花の木 3 原田 1 半田 7 東綾瀬 1 東柴又 4 東堀切 1 東水元 5 二上 6

宝木塚 2 細田 3 本田 1 松上 1 水元 4 道上 1 南綾瀬 3 南奥戸 5 四ツ木 3 綾南 4

墨田区立東吾嬬 1


私からすると見慣れない名前の小学校があったりするのですが(笑)
新設校だったり、既に統廃合されている小学校があったりするんですね。

川端ってどこexclamation&questionふらふら
へぇ〜〜立石にあるのかぁ〜
なんか、住居表示とリンクしてないと違和感ない?(笑)

さて、上の表に名前のない、ここ20年保田からの卒業生が出ていない小学校は、
西小菅東金町堀切の3校でした。
逆に、上の表には名前があるけど、今、現在、区のHPに記載がなく統廃合されたと思われる学校も、明石小松東堀切の3校でした。

以上は、すべて卒業生を元に集計したデータなので、途中在籍者は入っていません。

で、集計していて感じた事は、結構まんべんなく区内から来ているんだなぁ〜って事です。
先入観では、偏りがあるのかと思ってました。
口コミというか、『同じ小学校で知っている人がいるから行こうか〜』って気になるとか、
なんとなくそういうイメージの転入が多いのかな・・・と。
まぁ、半田小学校の7名と東金町の0名は、そういう感じなのかもねぇ〜
だって、学校同士は近くにあるので、東金町の学区域はとても健康的な環境にあって、半田の学区域はそうじゃないって事ではないでしょから(笑)

posted by 事務局9期小島 at 01:10| Comment(0) | 校友会通信

2011年03月04日

Q.保田の卒業生の合計は何人?

答え
今年度卒業の11名を加えて、565名になるそうですぴかぴか(新しい)
(島野副校長、資料作成ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

とりあえず、一覧を載せます。
保田卒業者数2.htm

表枠がなくてケタずれしてますが、
         男子      女子      合計 
第1回 1969年    7     1     8
第2回 1970年   15     2     17
第3回 1971年   13     5     18
第4回 1972年   19     5     24
第5回 1973年   13     3     16
第6回 1974年   14     7     21
第7回 1975年   9     5     14
第8回 1976年   16     3     19
第9回 1977年   16     5     21
第10回 1978年   12     5     17
第11回 1979年   15     5     20
第12回 1980年   15     3     18
第13回 1981年   14     4     18
第14回 1982年   8     6     14
第15回 1983年   12     8     20
第16回 1984年   18     5     23
第17回 1985年   16     4     20
第18回 1986年   4     3     7
第19回 1987年   10     0     10
第20回 1988年   8     2     10
第21回 1989年   10     10     20
第22回 1990年   4     6     10
第23回 1991年   6     2     8
第24回 1992年   6     4     10
第25回 1993年   7     5     12
第26回 1994年   3     3     6
第27回 1995年   2     2     4
第28回 1996年   1     1     2
第29回 1997年   2     2     4
第30回 1998年   1     3     4
第31回 1999年   5     4     9
第32回 2000年   1     4     5
第33回 2001年   6     3     9
第34回 2002年   3     0     3
第35回 2003年   9     4     13
第36回 2004年   6     10     16
第37回 2005年   5     6     11
第38回 2006年   9     11     20
第39回 2007年   8     7     15
第40回 2008年   5     9     14
第41回 2009年   11     5     16
第42回 2010年   0     8     8
第43回 2011年   4     7     11
合計 男子 368 人  女子 197 人   合計 565 人

第1回生は、1969年の卒業(学年度としては、1968年度卒)ですね。
1969年ってどれくらい前?って思うでしょ?
ビックリするよぉ〜
【東大安田講堂占拠の学生排除】の年なんだから〜ちっ(怒った顔)
ま、最近の人にはわからないと思うけど(笑)
ちなみに人類が初めて月面着陸した年でもあります。
ヒット曲は、白いブランコだそうで・・・

自分は、第9回生なので、21人(男子16名/女子5名)の期です。

第18回生(1986年)を境に、ガクッと人数が減っている気がしますねふらふら
まぁ、きっと普通の小学校でもその頃から児童が減少しているのでしょう。
保田の児童数の減少が単純に健康な児童が増えた証拠なら、それはそれで嬉しいのですが。

さて折れ線グラフにもしてみたので載せますねわーい(嬉しい顔)(ちょっと見づらいかもしれないけど)
ちなみに、第21回が平成元年(1989年)男子10名女子10名合計20名のクラスです。
卒業生グラフ.gif

第28回生って、男女1名づつなんですね〜〜がく〜(落胆した顔)
この卒業生2名というのが、一番少ないクラスですね。
それにしても、この平成6年(1996年)〜平成14年(2002年)までの9年間は、1ケタの卒業生が続いて、この頃に学校存続問題が起きたんでしょうか?

そして、昨年の第42回生は、保田始まって以来の女子しかいないクラスでしたexclamation
(男子しかいないクラスは、第19回と第34回の2回)

この統計は、卒業生に絞ってますので、実際、保田に在籍していた事のある人は、もう少し多いです。(700名ぐらいかな?)









posted by 事務局9期小島 at 00:02| Comment(2) | 校友会通信

2011年02月01日

保田校友会通信2010年7月テスト版

要望により、昨夏の合同総会時に配布しました保田校友会通信テスト版をUPします。
(webへのUPに対応の為、個人名の削除など内容に一部修正があります)

保田校友会通信
保田校友会便り 平成22年度 テスト版1号 7月10日発行 8月28日2刷
 

クラス会にお邪魔しました〜!!

IMG_0001.jpgIMG_0002.jpg2009年11月に亀有で行われた8期のクラス会にお邪魔しました。
担任の長谷川先生もお元気に参加されていて、教え子の皆さんと楽しく談笑されていました。

8期の卒業といえば、今から35年前(ひえぇ〜〜〜(^_^.))
長谷川先生っておいくつなの〜?!\(◎o◎)/
(私の在校時も決して若いとは言えない御年齢と拝察致しておりました)                          
これからもクラス会や合同忘年会などに御出席されて、元気なお姿を見せてくださいね♪



新役員紹介コーナー
20110131.jpg今年度より、初期の卒業生を代表して校友会副会長に推薦就任された
6期の島崎氏。
どんな人かとご存知ない方も多いでしょうから、少しだけご紹介させて頂きますと、とても穏やかなお人柄に加えて、ちょっとおチャメな一面もお持ちの紳士でございます(*^_^*)。(と、先輩なので褒めておく)
お勤め先は、鉄っ子垂涎のメトロ系(笑)。今は指導的役割から、実際の営業車両を運転することはほとんどないそうですが、一度、じっくり「東京地下鉄網の謎!」を聞いてみたいと思っています。不規則な勤務形態から総会は、残念ながら欠席されてしまいましたが、そんな勤務の合間を縫って、市民マラソンに参加する事が趣味だとか・・・。来年の東京マラソンも勿論参加希望の応募をするそうです。TV画面で写ってもいいように、保田校友会のキャップでも作って走って貰おうかしら?(笑)
マラソンといえば、保田での毎朝の日課でしたね。
そんな趣味も保田卒業生らしい島崎副会長のエピソード。
これからの校友会活動宜しくお願いします。



保田交遊会@ゴルフ部発足?!
SH380024.jpg去る6月15日(火)茨城県の某ゴルフ場に於いて、9期小島、11期谷内、12期酒巻氏3名の保田卒業生+1名の計4名で、無謀にもここ数年男子プロゴルフツアーの開催されている難関コースをラウンド!!ゴルフの神様の怒りに触れたのか「次回はもっと優しいコースにしようね・・・」と、3人共に心に決めたスコアとなったのでした(笑)

保田交遊会@ゴルフ部は、いつでも部員募集中です!!



嬉しいお知らせ

保田40周年の同窓会を期に顔を合わせた8期清水氏と12期(旧姓:谷口)有里嬢が、2009年秋、めでたくご結婚されました♪(*^_^*)
保田では初の在籍者同士のご結婚だと思われます。(他のカップルをご存知な方は、是非、事務局までお知らせ下さい)
実は保田では、清水氏の卒業した後に有里さんが入学、というスレ違いの運命で、実際に寮生活を一緒にされた事はありませんでした。
でもそれが良かったのかも?!(笑) 末長く、お幸せに〜〜〜


編集後記
2010年度保田校友会総会に合わせて、初めて会報を製作してみました。
梅雨に入ってからの慌しい準備もままならぬ製作で、会長である元校長の岡田先生や、現校長先生のあいさつ文などをお願いする時間もなく、とてもプライベート色の濃い卒業生の手作りチックな会報ですが、それも「らしく」ていいかと、勝手に判断して(笑)、記事を書かせて頂きました。
これからも校友会の活動報告などと共に、クラス会や卒業生の話題を中心にお届けしたいと思っていますので、宜しくお願いします。
         (校友会事務局 9期 小島)

posted by 事務局9期小島 at 00:02| Comment(0) | 校友会通信
検索ボックス